事業所案内と療育プログラム


事業所案内と療育プログラム

■児童デイサービス・アニマート江戸屋/児童デイサービス・アニマート江戸屋2号店

「元気に!いきいきと!」

子供が楽しめる療育プログラムを毎日、日替わりで行っています。

身体を整える事はバランス調整を行う事です。

やらないのではなく、できないという事を理解する必要があります。

営業日 月曜~金曜日
定員 10名
放課後 13:30~17:30
長期休暇中 10:30~16:30
ご利用可能地域 (送迎可能範囲内) ご相談下さい (ご相談下さい)

活動計画

  • 各プログラムは身体の土台づくりです。
  • 毎日の学習習慣をつけます。
  • 学習に必要な配慮を見つけ、ご家庭、学校と共有します。
  • ストレングス(強み)を見つけて伸ばします。
  • 保護者様と相談の上、成長に合わせ、個別または複数での性教育を行います。
  • 学校、保護者様と連携を取り、切れ目のない支援につなげて行きます。
  • 高等支援学校受験対策の為、過去問や面接指導など対応します。
  • 就労に向けた本当に必要な訓練を行います。

療育プログラム

ソーシャルスキルトレーニング
セカンドステップ。1980年代に米国にて作成された教育プログラムです。

2001年には、全米で『もっとも効果的なプログラム』として、米国教育省より

最優秀賞を受けました。日本では300を超える学校や保育園、児童養護施設などで

実施され、効果を上げています。(参照、NPO法人 日本こどものための委員会より)

また、スタッフによるミニお芝居やロープレにより、より効果的なソーシャルスキルを

身につけます。経験は身体が記憶します。

ライフスキルトレーニング
礼儀作法を学び、社会の一員としてマナーを守る事を学びます。
自己管理できる合理的配慮、自立に向けて生活状況を整える事は保護者様との連携も必要です。
毎年、行うテーブルマナーは好評です。
ビジョントレーニング
米国オプトメトリスト(検眼士)の国家資格者によるトレーニング法で、
眼球を動かす事は、視力だけでなく、奥行きや調整力、目と手の運動を鍛えます。
眼球の動きは前頭前野や原始反射も関係し、眼を
動かす事で脳の活性、視野を拡げる、認知力向上に繋がります。
感覚統合が発達しておらず、
体幹が整わないと
視覚のバランスも崩れてしまうのです。
ブレインジムⓇ101
米国の教育学博士ポール・デニソン博士によって開発された脳を活性化する
エクササイズです。身体全体の連携だけでなく、メンタル面でもより安定した
状態へと導きます。オリンピック選手など多くのスポーツ選手も取り入れています。
原始反射統合
ブレインジムⓇのBG221「動きの探索~原始反射統合」で身体の発達の動き、
原始反射など身体のバランス調整をします。
感覚統合あそび
何らかの理由で発達が遅れた感覚。または過敏な感覚を調整する為に遊びを
通じて発達へ導きます。感覚の中でも、固有受容感覚、前庭感覚、
触覚の発達に問題のある子供は多いのです。
マインドフルネス瞑想
今の自分の中にある事に気づく事。感覚の鈍麻から自分の身体に何が
起こっているのか感じにくい子もいる為、呼吸に集中する事を目標にしながら、
集中できる課題を取り上げ、マインドフルな状態に導きます。
自分が苦手な事に気づいていない子供も多いです。
マインドフルネスカウンセリング
マインドフルネス瞑想で気づいた自分の中のストレスをどうやって解決するかを
カウンセリングし、自らの気づきにアドバイスしながらストレスを軽減できる様、
アドバイスします。
ビジュアルストレス判定
教科書や黒板の文字が歪んで見えたり、一部が欠けて見えたり、文字が動いて
見えるなど、アーレン症候群(アーレンシンドローム)の判定を行い補助となる
カラーの選定を行います。
就労準備訓練
プログラミングやタイピングなどではなく、実際に仕事で必要な事を教え、
一般就労、A型継続就労を目指して訓練を行います
高等特別支援学校受験対策
学校と連携して過去問学習援助。
面接対策については、首都圏で小学校受験の経験がある代表取締役の経験を元に
面接指導を行います。
その他
保護者様のご了承を頂きながら、警察官による指導をお願いする事も御座います。

  1日のながれ

(放課後)

13:30~下校後、順次受け入れ ↓ 手洗い、うがい ↓ おやつタイム(到着時間により学習時間と前後します) ↓ 宿題やその他課題 ↓ 創作活動、ゲーム、遊びなど ↓ トイレを済ませ帰りの支度 ↓ (ビジョントレーニング、原始反射統合、感覚統合遊び、読み聞かせ、そ^シャルスキル、ライフスキルトレーニングなど集団学習)↓17:10帰りの会  17:30終了後、送迎開始

(夏休み・冬休み・祝日など)

10:00~順次受け入れ ↓ 手洗い、うがい ↓ 宿題やその他課題 ↓ 自由活動 ↓ 持参したお弁当で昼食タイム ↓自由活動 ↓ 集団活動。屋外での活動 ↓ 手洗い、うがいの後、おやつタイム ↓   トイレを済ませ帰りの支度 ↓ (ソーシャルスキルトレーニング、ビジョントレーニング、ブレインジム、原始反射統合、読み聞かせ、集団学習など) ↓ (ビジョントレーニング、原始反射統合、感覚統合遊び、読み聞かせ、そ^シャルスキル、ライフスキルトレーニングなど集団学習)↓ 16:10帰りの会↓ 16:30終了後に送迎に出発


★協力医療機関のご協力を頂いております。 協力医療機関

  • 沖縄第一病院 様
  • 大里こどもクリニック 様
  • 南部徳洲会病院 様

★当事業所にはAEDを設置しております

株式会社 江戸屋児童福祉法に基づく障がい児通所支援事業放課後等デイサービス 児童デイサービス・アニマート江戸屋てぃーだブログURL http://okinawaedoya.ti-da.net/